梅雨の曇り空に

モコナです。
今日は晴れとまではいかなくとも、ちょっとだけ梅雨のお休みの曇り空でしょうか
もう少し活気も欲しいところですね
遅い就寝で午前中はぼけまくってます(^^ゞ
もう少し、自分自身に力があればと思います。
どうしても消極的になってしまって、もう少し自己主張の出来る自分勝手さ?が欲しいところ。
いえいえ、充分ではないですよ。
少しずつ、ちくちくと口答えは出来るようになってますが~
自分のものだとはっきりともっともっと主張してもいいかなと。
いろんなフェイクの世界であってもなすがままにならないように、流れてはいきたくはないですね。
流れを作ってしまったほうが、楽なときもあるのかもね。
まぁ、どうしても相手任せは楽チンで何も考えなくてもいいところもあるけど。
実際、そんなことばかりじゃ結局は違うんだろうな。
楽じゃなくて苦しくなっていく。
会話の中で、いろんな話の流れの中で、頷くだけでは通らない。
意見の相違はつきもの。それを、受け止めて受け返して。
だけど、最後は相手の言いなりになってしまっては、今までのことが無意味。
もう少し自分の気持ちを前面にちょっとだけは、出してもいいよね。
笑い話になる程度に留めるのは難しい。
攻めることは簡単だけど、見て見ぬふりも簡単だけど、それでは何のための今なのか。
だめなことはだめ、相手を選ばずに言い切らなくちゃ。
まだまだ余裕がないです。そんな余裕は要らないかな。
でも、まだ、しかし、ならば、所詮、結局は…
それが最後の願いであっても、関係ない。
置き換えればなんてひどい、ちょっとぐらいいいじゃない。なんて、思うだろうけど。
そのちょっとが、段々とちょっとじゃなくて、いっぱいに溢れてきそう。
割り切ることは簡単じゃないです。
納得することも簡単じゃないです。
コントロールするのは難しい。
些細なことだからとほっとけない。
みんな寂しさをどんな裏返しで隠しているんだろう。
よくあることなんだろう。
短冊の願いが叶うことを願ってますよ。
心から気持ちよく笑っていけることを望みます。
ぶれないでいる(若しくは「いたい」)気持ちと揺れ動く心。地雷の撤去作業と回収を~
全部なんていいません。ピンポイントにおいておきましょ(^^ゞ

生ビール始めました~

モコナです。
いよいよ待望の生ビールご提供開始です~
(^O^)
蛇口をひねればビールとはいかなかったですが、いや=お家で生ビールがのめるなんて~って、お店だってば~
じめじめの梅雨の中ですが、いっぱい呑んで吹き飛ばしましょ~
毎日の洗浄は飲みすぎには注意をしながら、教えてもらったとおりにちょいとマニュアル見ながらです。
初日はビール注ぎも緊張気味で、あたふたな感じでしたが。
うーん、やっぱり美味しいですね~
思わずサーバーの前でニヤ付いてしまいそうです(^^♪抱きしめたい~
ジョッキ=500円
グラス=300円
福山さんポスターとともに一緒に飲みましょ。
で、季節イベントとして(^^ゞ七夕の短冊を一緒に飾りませんか~
短冊に願いをこめて作り物の笹に飾ってみましょう。
ひょっとしたら織姫と彦星がみてるかも?
今一度子供のころに帰ってやりたいこと、やってみたいこと、日常に紛れて置き去りにしているあの時の気持ちを思い出してみませんか~
あ、叶う叶わないとは関係なく、忘れていた自分の心を覗いてみるのも面白いかと…
今年も半分過ぎていきます。
念頭の希望もむなしく時間が過ぎて追いつかなくなってしまっても、きっとまだ間に合うかもしれませんよ。
もう一度はじめてみましょ。
いつでもそう思ったときが始まりの時。
あと少し…
ああ、頑張らなくちゃね。
いつでも自分に言い訳して、出来ない理由を探して、やり直しばかりだけど、だけど、きっとまだまだ今からでも遅くはないはず。
どうしてこうなったのかなんて考えずに、今、気持ちの欲することを欲しいことを手に入れたい。
時間の流れは平等なはず。同じ時間の中に生きていくのなら、楽しく、生きて生きたいもんね。
そのための労力は惜しまずに頑張りたいはず…
どうしようもないこともあるけど、だめだなんて決めたくないでしょ。
駄目にしているのは自分だと自分自身だと思う。
そんなことないよって、きっと、誰かに言ってもらいたい。決め付けている自分を否定してもらいたい時がある。
相手はわかってくれているのに伝わらないことって切ない。
また、わかりすぎてわかってしまっているのに、この気持ちが伝えられない。
すれ違いがどこかで、気持ちを作ってしまったのかな。
それとももっと言葉が足りなかったのかな。
自分の言い分はお互い様。なんだけどね…どうしようもないと手を離してしまうのはいつでもできるじゃない。
願いをこめた短冊の言葉の意味を果たして自分自身はわかっているのかと考えてみるか。
まぁ、うまくいかないときはこれまでだと割り切るのも必要かとも思うけど。
気持ちが納得できないときは、納得するまで全力で頑張ってみる自分も見つけてみたいです。
生きていくために頑張ったよ。一緒に生きようと頑張ったよ。もう少し言葉も必要かもしれない。
これ以上言っても無理だって思わせてしまったのか、思ってしまっているか…
お互いがそれでも必要ならきっと答えは出てくると思います。
言葉が足りなくても足りすぎても問題です。
これ以上言わなくていいことも聞きたくないことも沢山。
どうしてわかってくれないのかと、甘えばかりも沢山。
同じことの繰り返しの中、同じことばかりじゃなく、少しづつ違った同じことの繰り返し。
変化を見落とさずに見て欲しい。
人に評価され認められ、必要とされたい。
今はやっと傍観者ですが(^^ゞ
おーい、頑張れよ~みんな>自分も含めて:-P
短冊に願いをこめて叶える自分を流星の彼方で待っている自分に会いに行きましょ。
ビール片手にお勉強だわ。

そうそう、1つ補足、考えてて思い出した。
ありのままの自分をさらけ出したとき、そのままの自分を受け入れて欲しいと思う。
何気ない一言の重さを感じた。
相手のことを思って、正しい?と思われる道に修正しようと必死になって、それに応じることが正しくてもそれを消化できなくてどうしようもない。
自分は受け入れられない、こう言ってもこう否定されるだけ…そう、思い込んでしまった。
ただ、今の自分を受け入れて欲しいだけなのに道を作られる。
本来なら自分自身で気が付くべきことなのだけど、方向修正を無理やりな気持ちでさせられようとしている。
それをしようと思っていても、付いていけない。
ちょっとまって、出来ない。
自分をも思ってくれる気持ちさえもただ虚しく疑わしく、本人のためでなく自分自身のために変えられようとされているようなつらい気持ちに追い込まれてしまっていたら~
たった一言「そのままでいいんだよ」って、言ってほしかったのかもしれないなんて思ってしまった。
相手を思うばかりに、こうしなくちゃいけないなんて。
そうじゃないと諭される言葉がただの強制にしか聞こえなくなってきた。
自分のためにやってくれることが重荷になって、もうほっといて欲しい、誰もわかってくれないなんて、自分自身を追い込んでしまわないで。
わかっていてもどうしようもないこともあるんだわ。
気持ちが行動についていけないことって、よくある。
人は独じゃ生きていけない。だけど、支えて欲しい人に突き放されたような気持ち。かな。
そこまで思っているかどうかは本人でなくてはわかりませんが。
置いていかれた鍵。持ち主の元へ帰りますように…



人間関係

モコナです。
梅雨のじめじめ雨と、夏の始まりの暑さ。
今日も暑そうですね~

さてさて、人間関係はどこでもつき物。
と、いうか、それがなくては生きてはいけないもの。って、生死にかかわるじゃなく、生きるため?には欠かせないというか。
誰もが、触れ合っていくものだと思います。
煩わしくとも人は一人では生きてはいけない。気持ち的に一人で生きていくことは可能だとは思うけど。
たとえばコンビニの店員さんと会話なく支払いをしても、そこに居るのは人間であって機械ではなく人との係わり合いがあるという意味でね。
その係わり合い具合は違っても、人と触れ合いながらの関係という言葉を使うと、人間関係は複雑かつ単純にて相手に対する思いの深さによって、自分のプライドの重さによって一言の言葉がどこかでターニングポイントを作ってしまうのでしょうか。
その時から、心のすれ違い、思いのすれ違いが生まれてくるのかもしれない。
どうしてこんなことになってしまったのかと思い悩んでも遅く、また、修正のしようがなく今を時に任せるしかないときがくる。
夫婦でも、親子でも、恋人でも、友達同士でも、仕事関係でも、ただの隣人でも、道をすれ違う人だったりしてもどこかでつながり、どこかで離れていく。
うーん、ちょっと違うな。
相手が居て自分が居る。自分のことばかりじゃ相手に伝わらない。
そこにある思いやり?相手に対する気持ちの深さで伝わる深度も違うこと。
離してしまっても、どうしてもそれを手に入れたいのなら自分のプライドなんか捨てて、すべてを捨ててでも手に入れたい。そうでなきゃ、意味がない。
まぁ、それほどでもないのなら棚ボタでもいいかもしれないけど。
あー、なんか違うな。
生きていくためには人との触れ愛がなくては自分を生かすことが出来ない…
生かされているとは思ってないんだけど、人が一人では生きてはいけないものだとは思っている。
だけど、それでも、煩わしさはぬぐえないところもある。
だから、どこで考えるか。妥協することはいや。
だけど、自分勝手に振舞えばいいということではない。
だから、とても考えすぎてしまう。
複雑にしてしまっているのは自分、単純に解決できることなのかとも思う。
ああ、考えは堂々巡りでまるで青木が原のよう(-_-;)
人を大切にしたい想いばかりじゃ、自分が自分でなくなるような、ただの偽善者になっていくさまがみえてしまう。関わってしまったのなら、最後まで関わりを続けていくしかないと思っても、気持ちがしんどい。
しんどいままじゃ、続けられない~って、やっぱり変なところに陥っている。
目を瞑って楽しいことばかり見たいとは思わないが、って、そんなこと出来ないけど、慈善ばかりじゃ。
あー、また違う。
人との関係は複雑、かつ、単純。ポジティブに気持ちを持って生きたい。
沢山の思いがあるけど、その中から学んで。自分を助けて。当然のように人は力を貸してくれるわけじゃない。
自分を生かすために自分を大切にするように、人に対する気持ちを考えていかなくては。

1つの出来事が1つの事を始める。その結果を作るのは自分。
その時人はどう思ったのか、人の言葉は人を左右する。
それが自分に帰ってくる。責任を取れる自分でいたいがどうも逃れたい。と、隠れてしまわないようになりたい。
とりあえず、しんどくならない程度に頑張れ自分。
たまには休んでのんびりしよう。
しすぎには注意を(^^ゞ
今は出来ない気持ちでも、時は出来るときを知っている。
それはあなたを信じているから。
それに甘んじすぎて、いつしか流れの中に取り残されないように。

なんか最近、モコナ日記になっているような(^_^;)
いえいえロック喫茶BAN情報を~楽しく書きとめて生きたいと思っています。
今年の夏は初めての夏~
美味しい冷たい生ビールの季節~(#^.^#)
何とかもう少しお待ちくださいませ。

kiss来日公演

large.jpg
モコナです。
マスタの大好きなKISSが7年ぶりの日本来日公演が決まりました。
震災のときよりもう来日はないのかなと思ってましたが、今秋2公演が決まり、ご存知の方はすでに予約を取ったりと大慌てでしょうか~
どうせなら東京に来て欲しかったのですがね~追加公演とかあるのでしょうかね~
今年の秋はいろいろとイベントごとが楽しみです。
それまでに、やることは沢山山積。
美味しいえさぶら下げて、頑張りましょうか。
さぁ、ガンバ!!

で、明日12日(水)は都合により臨時休業と相成りました。
13日(木)はBARタイムよりの営業です。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします

その時…

モコナです。
今、ホテルカルフォルニアがラジオから流れてて~
イーグルスよりジプシーキングがすきなんですけど(^_^;)
さて、悲しいとき、人は悲しいとき変わるのでしょうか?
まぁそれは人それぞれですが…
今までの生活が一変したときに、振り返ったわけではないけど、そのときが変わる瞬間だったのかもしれない。
自分自身を見つめ、今まで、これからを生きていくために、生きていくための手段として変わる事を余儀なくされた瞬間が訪れるのかと思ったりします。
いくら周りが変わるための努力をしても、それが本人に伝わる事はなく、本人の意思によってしか自分を変えることができない…そんな感じがします。
それがいつなのかは不明。
努力むなしく何にも変わらない相手に対して、自分がいたらなかったのか、それとも、相手のせいにするのかは貴方次第。どう思うかは誰にも想像がつかなく、容易に想像がつくのかもしれない。
相手を変わらせるのなら、自分も同じように変わっていく必要性があるのか。
変わるとは、どういうことなのか。
できればそんな事思わずに、のほほんと、同じ毎日を同じように過ぎていく時間があればそれはそれは幸せな事。
不幸な時間は要らない。
そんな事で変わっていくのは悲しい。
幸せな時間のなかで、同じ成長をしつつ同じ目線で同じものを見つめながら一緒に変化していく事が大事なのかとも思う。
しかし、それは一方通行な思い出しかない事もあったりして。
大切な思いがいつしか沢山の時間の流れに置き去りにされる。
悲しい思いで無理やりと方向転換されるより、楽しい時間の流れに沿って変わっていく自分を見て生きたいと思います。
一緒に生きていく時間を大切にしたいと思う。

だけどね、なかなかそれができない自分もいたりして反省したりするんですよ。
人から教わる事は沢山ある。
素直にそれを受け入れていく姿勢が必要。
まだまだ、人間それほどできていません。
人は分からない生き物なのかもですね。

F・B・I

モコナです。
2013年6月1日(土)町田ナッティーズ F・B・Iライブ[広告] VPS

ライブ

モコナです。
土曜日の晩はお店をちょいと早仕舞して町田にライブを見に行ってきました。
若いってパワーいっぱいでいい刺激になりました。
こんな時間もたまにはいいですね。
今までにない体験でしたよ。
了解が取れたら、アップしたいと思います。
で、ちょっとテスト的にちびの動画を流してみたいと。
どんな感じになるのか。
最近、部屋に出没する黒猫ちびの遊びです。またの名をシャンディ。
子猫だったのに、もう大きくなって一人前の猫ですね。
チョビとはお友達とはいえなくとも、あまり、関心がないのか。
ちょっと無視的なので、チョビのほうも少しは慣れてきたのか、お互いに付かず離れず。
離れ気味だけど…
しげるの勢いからしたら一緒に居ても喧嘩にはなりません。
まさるに関してはまだ威嚇があったのだけど(まさる的には殆ど無私だったんだけどね)
出来れば全猫で、なかよく団子になってほしいところ。
チョビも病院通いのおじいさんなので、余生は穏やかに過ごしてもらいたいのだが。
しげると仲良くなって欲しいのは本音ですけどね…
[広告] VPS
カウンター
プロフィール

ban-mokona

Author:ban-mokona
ロック喫茶BANのお店情報ブログです。
ブログ担当mokonaです。
これからお店が、出来るまで~そして開店したら、色々と楽しい情報を発信していきたいと思います。
宜しくお願いします。

リンク
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア